So-net無料ブログ作成
美味しいお店 ブログトップ
前の10件 | -

Ken's珈琲店の思い出 [美味しいお店]

東京で生活していた頃、「ホーム」と呼んでカンゲキ仲間さん達と贔屓にさせていただいた「Ken's珈琲店」。

今年も2回ほど東京に行く機会があったのですが、その都度、足を運んできました!

オーナーとお姉さんの優しい笑顔に迎えられ、美味しいお酒と料理、そして珈琲と共に大好きな仲間と大好きな事について語り合えるひととき…とても大事な時間ですね。

PAP_0004.JPG
久々登場☆リスのさとしくん、そしてカンゲキ仲間とハイボールで乾杯♪


KC4F0299.JPG
新鮮なお野菜がたっぷりのサラダ(バルサミコソース)。


PAP_0000.JPG
銀杏と小柱のグリル。


PAP_0001.JPG
つくねの大きい事!リスのさとしくんと大きさを比べてみてください!


KC4F07110001.jpg
こちらがオススメ中のオススメ、厚切りベーコンのグリル!!

言葉はいらない美味しさです。


PAP_0003.JPG
クロックムッシュ。


KC4F0300.JPG
しばれ生ハムとトマトの冷製パスタ。

これ、大好き!!こちらのパスタをいただいてから、バジルソースが好きになりました!


KC4F0310.JPG
パストラミビーフのサンドイッチ。

こちらはテイクアウト用に包んでいただき、帰りの飛行機でいただきました♪


PAP_0013.JPG
ハニートースト!

幸せ過ぎてどうしましょう。(←もはやコメントにもなっていない)


KC4F0309.JPG
オペラと一緒に注文したのは、Ken's特製、カプチーノ!

3Dカプチーノアートが楽しめるのですよ!!


KC4F0307.JPG
この時は、親猫さんと子ネコさんの5ショット!!


PAP_0009.JPG
またある時は、子ネコちゃんが巣立った後、一緒に残ることになった子ネコちゃんとお風呂を伸び伸び楽しむ親猫さん。

来るたびに衝撃的な驚きをもたらしてくださるKen'sのマスター、ますます旺盛な探求心に、頭が下がります!

いつ行っても、温かい空気が流れている落ち着く空間。いつまでも、私たちを癒してくださいますように…。


東銀座 Ken's珈琲店



nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「Ken's珈琲店」のミラクルカプチーノ、衝撃の展開! [美味しいお店]

毎年恒例、カンゲキ仲間さんと忘年会を開催いたしました。会場は勿論、勝手にホームと呼ばせていただいている「Ken's珈琲店」さん。

美味しいお料理と楽しいおしゃべりに花を咲かせ(有馬記念の予想も兼ねてw)、癒しの時間を過ごしました。仲間の皆さん、ありがとうございます!

さて、「Ken's珈琲店」と言えば、今年我々のテンションを急上昇させた逸品があります。

それがコチラ↓。




138.JPG
3Dカプチーノです!!!

固めに仕上げたフォームミルクで型を別に作っておいて、後から乗せて顔などを描きこむのだそうです。

そして半年後、立体カプチーノは衝撃の進化を遂げていました…。




KC4F0753.JPG
前回登場したカプチーノ


何と、子ネコちゃんが生まれました!!

な、何という完成度の高さと愛くるしさ…!!この時は仕事の前に訪れたのですが、あまりのラブリーなネコちゃんの表情に、一瞬にして緊張も緩んでしまいました。


そして、このたび。宴の後半に、満を持して「カプチーノ」を注文するワタクシ(笑)。言葉にはしなくても、我々の間に高まる期待を、マスターはひしひしを感じ取っておられた事でしょう…。


そして、固唾を飲んで待ち構える我々(一部脚色あり)の目の前に現れたのは…




KC4F0845.JPG


子ネコ、さらに生まれました!!Σ(・ω・ノ)ノ


お、おかーさん、まさか1か月足らずで、もう1匹の子ネコちゃんを…!!


いや~、「もしかして…」とは思っていたものの、まさか本当に1匹増えるとは…!!何という職人芸!!来店客の期待に応えるためのマスターの向上心と、努力なさるお姿には、本当に頭が下がる思いです。


KC4F0841.JPG
お母さんネコ[猫]


KC4F0842.JPG
子ネコちゃん[猫]


KC4F0843.JPG
チビネコちゃん[猫]

か~わいい~~~~!!見れば見るほど、可愛い!


KC4F0844.JPG
真上から♪

もう、あらゆる角度からバシャバシャ撮影しちゃいました(笑)。どこからどう見ても、可愛くて可愛くてたまらない!!

カップをゆっくり揺らすと、ふよふよとふんわり揺れて、それがまたラブリーなんですよ~!いつまででも眺めていられます…[黒ハート]


KC4F0833.JPG
カステラロールと一緒にいただきました。

Ken'sさんは、出してくださるカップ&ソーサーもいつも素敵でセンスが良くて、ため息が出ます。

マスター、お姉さん、今年も幸せな空間と笑顔を、ありがとうございました!


「Ken's珈琲店」、年内の営業は12月29日(火)まで、新年は1月5日(火)から営業開始だそうです。皆さんもぜひ、マスターとお姉さんの作る温かくて優しい空気にあふれたお店へ、足を運ばれてくださいね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「Ken's珈琲店」の、ミラクルラブリー過ぎるカプチーノ [美味しいお店]

(自称)我々のホーム、「Ken's珈琲店」さん。

先日、衝撃的な立体カプチーノの登場でカンゲキ仲間の度肝を抜いた当店ですが、半年の時を経て、さらにパワーアップされておりました。


こちら、前回登場したカプチーノ。↓
138.JPG
フォームミルクによって作られた3Dネコちゃんが、ちょこんとこちらに顔を向けています。






そして今回、私の目の前に現れたのは…

 

 

 


じゃーん!!


KC4F0753.JPG


こ、子ネコ生まれました!!Σ(゚ロ゚;)


いや吃驚です。ただでさえフォームミルクで立体のネコちゃんを作り上げるのは大変な技量と鍛錬が必要でしょうに、この半年でさらにもう1匹増えるなんて!!



KC4F0747.JPG
か…かわいい~~~[揺れるハート]

よ~く見てみたら、以前よりネコちゃんの表情もイキイキと見えますね。

カップをそっと揺らしてみると、ふわふわ、ほよほよと何とも和やかに左右に動くのですよ~!これがまた、可愛くてですね!ラブリーでですね!!何度も何度も揺らしてしまいました(笑)。

このような技だけでなく、メニューの新開発にも取り組み、いつも自己鍛錬を怠らない「Ken's」さんのマスター。そしてどんな時も優しい笑顔を絶やさないお姉さん。お二方のプロ意識、心の底から尊敬します・・・!!(感涙)


一段と寒くなってきた今日この頃、皆様も、機会があればぜひ「Ken's珈琲店」でラブリーな時間をお過ごしください☆


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コレド室町「平田牧場遊」しゃぶしゃぶ [美味しいお店]

毎年恒例となっている、カンゲキ仲間のお誕生会企画の季節となりました。

まずは、今回のリクエストのひとつ、コレド室町にあります「平田牧場遊」さんにて、三元豚のしゃぶしゃぶをいただきました。


KC4F0280.JPG
現在、創業50周年企画として、夜のメニューであるしゃぶしゃぶをお昼にも注文できるのです。

お肉2種類(肩ロース、バラ)、お野菜、ご飯または稲庭うどんがついて、1450円(税抜)。

お出汁には、最初から細切りにされた昆布が。これでしゃぶしゃぶしたお肉と合わせていただきます。


KC4F0284.JPG
用意されたのは、肩ロース肉とバラ肉。こちらで2人前です。

このお肉が…もう、びっくりするほど美味しかったです!!肩ロースはお肉の味をしっかりと堪能できるし、バラ肉はふわふわの食感がたまりません。

たれはあご(トビウオ)だしを使っていて、コクがありながらあっさりとした味わい。


KC4F0282.JPG
カキフライもいただきました。1個250円。

ふわふわしていて美味しかったです。

最初は、「しゃぶしゃぶだけでお腹いっぱいになるかなぁ~」と思っていたのですが、コクとうまみのあるお肉で、大満足です!これで1450円はお得~! 

しっかり腹ごしらえもして、コレド室町を探検して、いざ、今回の目的地へ向かいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東銀座 「かきしゃぶ屋」 [美味しいお店]

今年の夏は、気温差が激しくて、体力を消耗しましたね。何とか夏を乗り越えられたことを感謝すべく、カンゲキ仲間さんと暑気払いを行いました。

今回訪れたのは、東銀座「かきしゃぶ屋」さん。カンゲキ仲間さんが探してきてくださいました。感謝!

お店は2階と3階にあるそうで、我々が通された2階には、カウンターと4人掛けのテーブルが1セットあるだけ。住家を改装してお店にしたような感じです。

悩んだ末に、牡蠣料理を満喫できる「かきしゃぶセット」を注文。生・蒸・焼・揚・しゃぶ・飯と、あらゆる手段で牡蠣を味わうことのできるコースです。


KC4F1710.JPG
お供は、「牡蠣に合う白ビール」。

岡山の酒造会社「宮下酒造」さんで生産されているビールです。

白ワインのようなさっぱりした飲み口が、牡蠣の濃厚な味わいに見事に合います。


スタッフの方が、本日供される牡蠣の一種類を見せに来てくださいました。

KC4F1711.JPG
富山・射水(いみず)産の牡蠣。

お…大きいっっ!!Σ(・ω・ノ)ノ

この牡蠣は…おそらく、フライになったのではないかと思われます…(←カンゲキ仲間の誰も、覚えていないのでした…w)。





まずは、生牡蠣の食べ比べからスタート!!

KC4F1712.JPG
右から、兵庫・赤穂牡蠣、北海道・仙鳳趾(せんぽうし)牡蠣、北海道・厚岸(あっけし)牡蠣。

ぷるっぷる!!とにかく、ぷるっぷる!!(≧▽≦)

本当に、生産地によっても牡蠣の味は変わるのですね~!あくまでも個人的な感想ですが、しっかりと牡蠣のうまみを感じられるのは厚岸、幾分まろやかな味わいになるのが仙鳳趾、すっきりとした味わいが赤穂、という感じでした。

KC4F1714.JPG
蒸し牡蠣。

調理法を変えるだけでも、また味わいが全く異なってきます。しっかりとした味わいだった厚岸の牡蠣が、蒸しになったらまろやかさが増したり、逆に仙鳳趾の牡蠣は熱を加えたほうが牡蠣らしいしっかりした味が出てきたように感じます。


KC4F1715.JPG
焼き牡蠣。

ぷるっぷるの食感だったのが、火を加えることによって、弾力が増したように思います。とにかく美味しかった!!


KC4F1716.JPG
安定の牡蠣フライ。

サクサクの衣に、ふっくらと柔らかい牡蠣の食感と、ホクホクの熱さがたまりません!


KC4F0001.JPG
合間にいただいた、とうもろこしのかき揚げ。

とうもろこしの、ありえない甘さ!!

ほかにも、厚岸産のサンマのお刺身やタコのから揚げ、えいひれもいただきました。どれも新鮮で美味しかった~。


KC4F0002.JPG
さて、いよいよ、かきしゃぶ。

沸騰したお出汁の中にまず野菜を投入。再び沸騰したところに牡蠣を浸し、8秒ほど数えてから、そのままか、特製ぽんずでいただきます☆

いや~…極楽浄土とはまさにこのことかと錯覚してしまう美味しさでした…。(←JAROなんて恐れない)

8秒だと、半生っぽい食感なので、しっかり火を通したい方は、12~15秒くらい浸すのが良いかと思います。


KC4F0004.JPG
〆の牡蠣ご飯。

合間に飲んだ「八海山梅酒」が、想像以上にアルコールが強くて、ブレブレですみません(笑)。

こちらも、ご飯の一粒一粒にしっかりと牡蠣のお出汁が効いていて、添えられた牡蠣もふっくりとしていて、本当に美味しかったです。

牡蠣にはアミノ酸の一種であるタウリンがたくさん含まれていて、生活習慣病にも効果的だそうです。

さぁ、贅沢してしまいましたので、牡蠣パワーで秋も乗り越えます!



台風18号の進路が心配ですね。私も、久しぶりに旅に出ることとなったのですが、ものの見事にぶつかりそうです…。「嵐を呼ぶ女」は卒業したとばかり思っていましたのに(苦笑)。

進路地域にお住まいの皆様、気を付けてお過ごしくださいね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東銀座 「銀の塔」 [美味しいお店]

003.JPG
年中行事となっている、カンゲキ仲間のお誕生日を祝う会を開きました。

ランチに訪れたのが、歌舞伎座周辺の食事処でも屈指の老舗、「銀の塔」。

店内に入ると、さらに階段を数段上り、頑丈な金庫だったのかな?と思われるような立派な鉄製の扉がついた蔵を改装したお部屋に通されました。落ち着いた雰囲気が素敵です。

こちらの名物メニューであるシチューとグラタンが少しずついただける「ミニセット」(3800円)をいただきました☆


006.JPG
最初に出されるのが、小鉢3品とお漬物。

小鉢は山菜の煮つけ、ひじき煮、切干大根。この小鉢から、本当に丁寧に作り込まれた味わいなのです。ほんのり優しくて、柔らかい味わい。


008.JPG
ミニグラタン。

昭和の家庭でいただくような、もったりとした味わいです。スライスされた玉ねぎ、プリッとした海老と香り豊かな椎茸が具に入っています。トッピングされたパン粉のサクサクした食感ともたっとしたソースが絡むと、なんとも言えない懐かしい味わい。


010.JPG
お待ちかねのシチュー!土鍋に入って、まだグツグツしています!

こちらは、仲間が頼んだタンシチュー。


011.JPG
こちらは、私が頼んだミックスシチュー。ビーフとタンが入っています。

ご飯と一緒に出てきて、いただく時はレンゲで。あくまでも「日本の家庭で食べるシチュー」という空気感を徹底させているのが良いですね。

シチューは思ったよりもサラッとしていて、それでいてあっさりとした味わい。さりげなく優しい味わい…。

お肉は、お箸でもレンゲでも綺麗に切れるほど、とても柔らかいのです!美味しかった~…☆

シチューをご飯にかけていただくと、また違った美味しさです。童心にかえった気分で、美味しくいただきました。


014.JPG
前日までに予約をした場合には、アイスクリームがサービスされます♪

お店のたたずまいも料理の味わいも、とてもさりげないのですが、そのさりげなさの背景には、丁寧に丁寧に下ごしらえされた調理や、丁寧で物腰柔らかな接客が伝わって来ます。まさに、昭和の名店。

美味しい時間を、ありがとうございました!


銀の塔(食べログ)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ひたくすぐるめ ~日田・玖珠の美味しいお店~ [美味しいお店]

日田・玖珠を旅する時に、絶対訪れたい!(けれど時間の関係で断念することもしばしば)と思うお食事処をご紹介します。


101.JPG
まずは日田市・豆田にあります、蕎麦・酒処「麦屋」さん。

以前の記事は、コチラから。

御幸通りにありますお土産屋さんの脇をすり抜けたお庭の蔵を改造して造られた店内は、天井が高くて落ち着きます。

こちらのオススメは「天領もち豚しゃぶしゃぶ膳」。その名の通り、天領もち豚のしゃぶしゃぶともりそば、とろろご飯がセットになっています。

ですが、実は先日の日田散策でちょっと食べ過ぎてしまいまして…(笑)。お膳は食べられないなぁ、でももち豚は食べたいなぁ…と思っていたら、ぴったりのメニューが!


102.JPG
「もち豚しゃぶ蕎麦」(正式名称失念)です!!

この日の日田はとても寒くて、温かいおつゆにふんわり柔らかいもち豚しゃぶしゃぶ、シャキッと歯ごたえのあるお蕎麦で、身体中がポカポカになりました。


* * *


080.JPG
昼食の後は、同じく豆田にある「麦屋カフェ」にて一服。

豆田の町並みに合ったレトロな外観に、店内は可愛らしいインテリアと雑貨であふれています。


079.JPG
こちらでいただいたのが、「コロネソフト」。

ご覧の通り、ふんわり温かいコロネパンの上に、ミルクソフトが乗っているのです!いえいえ、コロネの中にもソフトクリームがぎっしり!

手早く食べないとコロネパンの温もりでソフトクリームが溶けてきて、手がベトベトになってしまいます(苦笑)。ソフトクリームは、しっかり牛乳の味。美味しかった~♪


***


玖珠では、もう何度もご紹介したことのある「金太郎」さんへ!


070.JPG
城下町の風情が残る森地区にあります。昔の商家を改造した造り。

店内へ入るとすぐに土間があって、木造りの床にぺったり座って食事をします。


064.JPG
店内には、昔ながらの香りが今でも残っています。この雰囲気、本当に大好きだなぁ。落ち着きます。


067.JPG
金太郎名物、「ふわとろのオムライス」!

もうね~、この玉子のふわとろ具合と、チキンライスと、デミグラスソースとクリームのバランスがすっばらしい「美味しさの黄金比率」を構築しているのですよ!!あ~美味しい!!何度食べても美味しい!!

コチラの記事でも紹介したイラストレーターのsatokoさん、実はこのお店の若女将さんなのです。なので、satokoさんのギャラリー「さすけ堂」に入るには、まずこちらのお店に一声かけてから。

森地区でもひなまつりが開催されていて、様々な表情のお内裏さまを楽しむことができたのですが、「さすけ堂」のおひなさま方は、ひと味違いました!


069.JPG
おいおい、官女とお囃子方、ふわとろオムライスとだんご汁を食べちゃってるよ!(゚∀゚)


068.JPG
おいおい、こちらは左大臣と官女とお囃子方が、「とり天」を囲んで団らんしてるよ!(゚∀゚)

ちょ、みんな、お仕事、お仕事!!

ふわとろオムライス、とり天、だんご汁…知る人ぞ知る、「金太郎ゴールデントリオ」です(笑)。ちなみに金太郎には、とり天とだんご汁を一度に楽しめる「かぐや姫定食」もオススメです(宣伝)。

これらの小道具も、satokoさん発案によるもの。「手に箸やスプーンをどうやって持たせようか、すごく考えました☆」との事でした(笑)。


* * *


旅も終わり、いざ帰りのフライトへ。ここで、無性に食べたくなるものがあります。


089.JPG
FLAp Kitchen」の肉うどん。

帰りの空港って、たいてい疲れ切っていますでしょ?濃い目のおつゆが、とても美味しく感じられるのです。福岡空港を利用する時は、たいていこちらで肉うどんを食べております。


* * *


おまけ。

092.JPG
博多のホテルで見つけた、「さくら短冊祈願」。

さくらの花の形をしたカードにお願い事を書いて、桜の枝に結びつけて祈願成就をお祈りする、という趣向。ひとあし早い春を感じて、ほっと心が温かくなりました。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カンゲキ☆大阪グルメの旅 [美味しいお店]

普段、カンゲキ遠征では観劇スケジュールを最優先するので食事にはあまり気を遣わないのですが、今回はちょっと思い切って大阪グルメも満喫したいと考え、友人達にお願いして美味しいお店へ連れて行ってもらったり、思い出のお店を訪れたりしました。


* * *


「美味しい"大阪の洋食"が食べたいなぁ」と考えていた私を友人が連れて行ってくれたのは、御堂筋にある「洋食Katsui 御堂筋ロッヂ」。

長堀橋にある「洋食katsui」の姉妹店です。「ロッヂ」という店名の通り、山小屋を連想させるインテリアやほんの少し暗めの照明が、いかにも大人の隠れ家といった雰囲気。

ここでは、「夜の定食」(3500円・税込)をいただきました。


012.JPG
まず運ばれてくるのが、前菜盛り合わせ。

う…美しい…!盛り付け方からして美しい…!!

ホタテのマリネ、スモークサーモン、カポナータ、鶏レバーのペースト…どれも美味しい!


010.JPG
続いて、お膳。

右手前にあるのは温泉玉子。特製のダシを少しかけていただきます。


009.JPG
焼き肉。

しっかりと下味がつけられていますが、特製タレを絡めていただくと、コクが増します。野菜と合わせて食べると鬼に金棒(←突然の諺)。


008.JPG
海老フライ、カニクリームコロッケ、ブロッコリーのフライ。

このフライが!このフライが!!(←リプライズ)

本当に美味しかった…!!

特にカニクリームコロッケ!口の中に入れた瞬間、あっという間に舌の上でとろけてなくなってしまったかのよう。それだけ滑らかなクリームと、優しい味わいが素晴らしかったです!

いや~、それにしても「美しい味」と書いて「おいしい」と読む日本人の感性って、やっぱり凄いなぁ…。


006.JPG
サラダ。

こ、こんなお洒落なグラスに盛りつけられたサラダを食べることなんて、これから先あるかしら…。


005.JPG
豚汁とご飯。

こ、こんな上品な豚汁って、この世に存在したのね…。おダシに豚肉と野菜の旨味とコクがしっかりと出ていて、思わずおかわりしたくなってしまう美味しさでした。


004.JPG
デザート。

ミルクのアイスクリーム(だったかな?)。スッキリとした甘さがこれまた的確に役割を果たしていて、「この定食を締めくくるに相応しい」と納得の一品でした。


* * *


近鉄アート館から松竹座をハシゴ観劇した日は、これまで機会のなかったある品を、念願のゲット!


DSCN0568.JPG
松竹座に隣接する牛肉専門店「はり重(はりじゅう)」のビフカツサンドです!(1500円+消費税)

こちらのビフカツ、併設されている「はり重グリル」でも食べられるのですが、販売店で注文すると、その場で作ってくださいます。15分くらい待って出来上がりを受け取り、とんぼりウォークのベンチで熱々をいただきました!

美味しい…!

なんだろう、ただ「美味しい」という一言だけでは失礼に感じるほど、だからと言ってこの美味しさをお伝えするだけの語彙力と表現力を持たない自分を恥じてしまうほど、衝撃と感動の美味しさです!

何と言うか、魂を揺さぶられるような美味しさ…!!(←JAROなんて恐れはしない)

絶妙の加減で火が通されている牛肉、これまた絶妙の加減で牛肉を包む衣、またまた絶妙の加減でビフカツを包むパン生地…。ビフカツサンドを構成する全ての要素が計算し尽くされた黄金バランスの頂点に君臨するのです!(←JAROなんて以下略)

ど…どうしよう…このビフカツサンドが食べたいあまりに、また松竹座へ行ってしまうかもしれない…。何て危険な食べ物を作り上げてしまったのだ、はり重さん…!

なお、こちらのビフカツサンド、松竹座観劇の場合は、幕間の時間に合わせて作りたてを用意してくれるサービスもあります!


* * *


衝撃を残すビフカツサンドに舌鼓を打った後は、思い出のお店へ…。


028.JPG
法善寺横丁近くにあるクレープ&ガレット専門店「クレープリー アルション」です!

こちらで、「エシレバターとシュガーのクレープ」を食べました!なんと、9年ぶりです!!うわ~ん、嬉しい~!

「アルション」のシュクレ(バターとシュガーのクレープ)は思い出の味で、松竹座に観劇に行くたびに食べていました。

当時はまだテイクアウトスタンドがなかったので、普段よりだいぶ早めに家を出発して、並んで入店して、こちらのシュクレをゆっくりといただいてから劇場へ向かう…。それが、松竹座観劇時のささやかな贅沢であり、密かな楽しみでもありました。

私にとっては、「歌舞伎座のめでたい焼き」と同等です(笑)。

9年ぶりに食べる「アルション」のクレープは…全く変わらない美味しさでした(感涙)。豊潤なバターの香りにシュガーだけのシンプルな甘さが際立って、そして焼きたてのクレープ生地がたまらない柔らかさで。

お店の前にあるテーブルではふはふしながら食べていたら、熱々の湯気に交じって懐かしさが胸にこみあげてきて、ちょっと涙がにじんできました。(←食にも全力のカンゲキ通信)


* * *


別のお友達に連れて行っていただいた池田市「manjiareくれは」は、家庭的な雰囲気の素敵なレストランでした。

「牡蠣のクリームパスタ 柚子胡椒風味」が、美味しかった~!プリプリの牡蠣にまろやかなクリームソース。そしてピリッと爽やかな辛さがきいた柚子胡椒との相性が抜群!

カポナータや前菜盛り合わせもいただきましたが、丁寧なお仕事をされているなぁと思わず心の中で感嘆してしまう盛り付けと味でした。

しかし、おしゃべりに夢中になっていたのと、あまりの美味しさにパクついてしまい、写真は1枚も撮れずじまいでした…ふ、不覚過ぎるにも程がある!!(苦笑)


* * *


こちらは番外編ですが、「洋食Katsui 御堂筋ロッヂ」を紹介してくれた友人から贈られたチョコレート。


021.JPG
阪急と明治のコラボ商品「メルティーキッス スノーギフト」です!

阪急百貨店うめだ本店にて、2月28日(土)まで限定販売されているそうです。(詳しくはコチラのページへ☆)

ミルク、キャラメル、ジャンドゥーヤ、フランボワーズ、ブランデーの5種類のフレーバーが販売されているそうで、私がいただいたのはフランボッワーズ。

透けて見えるピンクのラッピングカバーがオシャレ~♪ 純白のボックスには、雪の結晶が散りばめられています。


025.JPG
通常のメルティーキッスよりも、一粒のサイズが大きいです。口どけ温度も、従来より3度低くしてあるそう。

ひとくちいただきましたが…これもなかなか、表現の難しい、衝撃の美味しさ!!

ラズベリーパウダーの甘酸っぱさにカカオ本来の濃厚な香りと風味が口の中で見事に絡み合います。これがまた、吃驚するくらい濃くて深い味わいです。


* * *


このように、観劇だけでなく食事も全力で楽しんだ真冬の大阪☆カンゲキツアー。たくさん素敵な思い出ができました。

美味しいお店を教えてくれた友人、私のわがままを聞き届けてくれた友人たちに感謝しています。ありがとうございました!


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「Ken's珈琲店」の干支カプチーノ☆ [美味しいお店]

KC4F03950002.jpg

先日は、杉並能楽堂にて大蔵流狂言山本会「青青会」観劇の後、シアタークリエにて蘭寿とむ出演舞台『ユイット』観劇という、ワタクシにとっては盆と正月とお誕生日とクリスマスが一気に来たかのような、ハピネス満載の異業種(?)ダブルヘッダーな1日でした。もう、アドレナリン放出しっぱなし☆(≧∇≦)

合間のクールダウンに訪れたのが、おなじみの「Ken's珈琲店」さん。マスターとお姉さんの優しい笑顔に出迎えられて、入店早々、和みます~(*^o^*)。

早めの夕食にと頼んだのは、合鴨ロースのパストラミサンドとミニサラダ。デザートに、キャラメルのムースもつけてしまいました。何て幸せなフルコース!

そして、食後に運ばれてきたカプチーノには…ふわふわ、ほんわか笑顔の羊さん!可愛いーっ!!(≧∇≦)

今年の干支、羊さんですよ~☆しかも、ちゃんと羊さんの頭の上に、「2015」って入っているのですよ。マスター…2015年も、全力で職人技炸裂っ…!(感涙)。

カップ&ソーサーも、前回いただいた時と同じセット。こここ、細かいっ!なんと細やかな心遣い!(感涙再び)

もはや、カンゲキ生活とは切っても切れない場所となったKen's珈琲店さん。今年も、(勝手に)お世話になります!m(_ _)m


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

カンゲキ忘年会☆Ken's珈琲店 [美味しいお店]

江戸東京博物館宝塚歌劇100年展でフィーバーしまくったカンゲキ仲間一行。

火照った身体を落ち着かせるため、一目散に向かったのは…


036.JPG
「'Ken's珈琲店」にて、かんぱーい!!

我らが敬愛と親しみを込めて「ホーム」と呼ぶ「Ken's珈琲店」にて、宴を開きました~!何だか、ようやく忘年会らしくなってまいりましたね(笑)。

ビールと美味しい料理に、楽しいおしゃべりも弾みます♪

今回、なんと新メニューが登場しておりました!


040.JPG
焼きつくねです!

普通、想像する焼き鳥の「つくね」というよりも、遥かに大きいです!ゴルフボールくらいの大きさかな?

コリコリした軟骨の食感と、ふわふわのお肉の食感のバランスがすっばらしー!これは何度でも食べたくなりますよ!


037.JPG
銀杏と小柱のハーブ焼串

銀杏のほろ苦さと、小柱にぎゅっと詰まったうま味が絶妙です☆


041.JPG
ベーコンの厚切りソテー!!

今回は年忘れサービスだったのでしょうが、メガ盛りかつメガ肉厚のベーコンソテーで、一行からどよめきと喝采の声が起こりました(笑)。

後は、(写真を撮り忘れましたけれどもw)、きのことパンチェッタのパスタ、トマトとしばれ生ハムの冷製パスタ、ミニサラダなどなど、もはや我々の中では定番となっているメニューに舌鼓を打ちました。

締めくくりは、やっぱりデザートとコーヒーですな☆ということで、カプチーノとモンブランを頼みましたら…


044.JPG

なっ…


なんだ、この激しく可愛いカプチーノはっっ…!


きめ細やかな観察眼、繊細な技、完成度の高さに定評あるマスターのラテアート。(そんなマスターの名作をご覧になりたいからは、先代ブログ「カンゲキ通信」にて、左サイドバーにある記事検索から「カプチーノ」で検索をかけてみてください)。

しかし、このラブリーさと芸の細かさ…歴代最高得点をマークしたかもしれない・・・!!

カプチーノだけアップ~☆


047.JPG

し、死ぬ!

あまりの可愛さに、死んでしまう!!
(゚∀゚)



いや~、心(ハート)を抱きかかえた超絶ラブリーなベアちゃんに、いっぱいの温かい心(ラブ)をいただいたようで…本当にテンションが上がりました。

これぞ、おもてなしの真髄!ですよね。

いつもと変わらない穏やかさと安らぎだけでなく、心がときめくサプライズもプレゼントしてくれるKen's珈琲店。今年もお世話になりました。来年も、どうぞ宜しくお願いいたします!(←突如として御礼状化)

今年は、本当~に色々な事がありました。けれど、こうして年の瀬に、大好きな場所で、大好きな仲間たちと心から笑っていられること…それがいちばん幸せで、有り難い事だなぁと、しみじみ思いました。

カンゲキ仲間の皆様、今年もお世話になりました!来年も、これからも、どうぞ宜しくお願いいたします!(←御礼状化ふたたび)


カンゲキ記録☆2014 公開中です!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 美味しいお店 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。